川崎での肝斑の治療-肝斑の問題を心配する必要はもうありません

川崎での肝斑の治療-肝斑の問題を心配する必要はもうありません

肝斑は女性に多くの悪影響を及ぼします。川崎での肝斑の治療は、女性にとって大きな関心事です。記事に従って、川崎でこの問題について調べてください。

川崎での肝斑の治療-肝斑とは?
肝斑は、皮膚に黒い斑点や変色を引き起こす一般的な皮膚の問題です。肝斑は男性よりも女性に多く見られますが、男性も肝斑を発症する可能性があります。米国皮膚科学会によると、肝斑を持つ人々の90%は女性です。

一般的に、顔には3種類の肝斑があります。

パッチの肝斑:これは、表皮(皮膚の最上層)に位置する浅い「色素沈着足」を備えたタイプであり、決定的に治療するのが最も簡単です。肝斑は非常に明るい色のパッチで現れます。その理由は、高温で汚染された環境からの客観的要因によるものです。または低品質の化粧品、経口避妊薬の使用..。

深部肝斑(斑点性肝斑):このタイプは色が濃く、小さな斑点に現れます。機械を見ると、肝斑が皮膚の真皮の奥深くにあることがすぐにわかります。原因は、母性過程のために突然の遺伝的、ホルモン的、ホルモンの変化である可能性があります...これは「頑固な」タイプの肝斑であり、長期間で治療するのが最も困難で、通常は80%しか終了できません。

併用肝斑:上記の両方のタイプの肝斑が見られた場合、混合肝斑として分類されます。このタイプは、同じ顔の肝斑の異なる領域に対して2つの方法で治療する必要があるという点で複雑です。

私の症状
肝斑は、体の他の部分とは異なる色の皮膚の斑点を引き起こし、これらの斑点は通常の皮膚の色よりも暗くなります。ほとんどの場合、顔面の肝斑があり、対称的に見え、顔の両側に同じ斑点があります。定期的に日光にさらされる体の他の領域も肝斑を発症する可能性があります。茶色の斑点は通常、頬、額、鼻梁、あごなどに現れます。肝斑は首や前腕にも発生する可能性があります。

この皮膚の変色は身体に害を及ぼすことはありませんが、あなたは自分の外見について自己意識を感じるかもしれません。

肝斑の原因
肝斑には多くの原因があります。統計的に、肌の色が濃い人は、肌の色が薄い人よりも肝斑を発症する可能性が高くなります。エストロゲンとプロゲステロンに対する感受性もこの状態に関連しています。つまり、経口避妊薬、妊娠、ホルモン療法はすべて肝斑を引き起こす可能性があります。ストレスや甲状腺疾患も肝斑を引き起こすと考えられています。さらに、紫外線は皮膚の色素を生成する細胞(メラノサイト)に影響を与えるため、日光にさらされると肝斑を引き起こす可能性があります。したがって、肝斑の原因は、次のように2つの原因グループに分けることができます。

体内からの原因

遺伝による顔の色素沈着の原因:両親から受け継いだ一部の人々にとって、顔に肝斑ができやすいです。

色素沈着障害:この段階に入ると、血中のアミノチロシンの生化学的プロセスが突然増加または減少すると、肝斑を引き起こす色素がより強く発達します。

妊娠、更年期障害、月経異常などの体のホルモン変化による肝斑

子宮炎、虫垂炎、肝臓病、蠕虫、マラリアなどの慢性婦人科疾患がある。左顔の皮膚病の治療後の後遺症。

肝斑の原因は、気分、精神的精神的、長期的なストレスの多い精神状態によるものです。

外的要因

不適切な食事、休息、活動のため。

薬物や化粧品の不適切な使用により、顔に肝斑を引き起こしやすくなります。

日光、ほこり、汚染などの外部環境の影響による。

カワサキでの肝斑の治療-RiBeautySpaでのすべての肝斑の問題の治療
あなたの人生に影響を与える肝斑の症状に気づいたら、肝斑の治療が本当に必要です。現在日本にあるRiBeautyは、肝斑の治療を専門とする評判の良い効果的なスパです。 Ri Beauty Spaは肝斑治療サービスに100%天然成分を使用しているため、非常に安全で効果的です。美容の専門家によると、現在、自然なスキンケアの方法は、ほとんどの人が今日選択する方法です。この治療法は通常安全で良性であり、他の方法よりもはるかに費用効果が高いためです。

多くのお客様に専門的な経験と肝斑治療プロセスを提供するRiBeauty Spaは、Ri BeautySpa肝斑治療サービスをご利用いただいている多くのお客様に満足をお届けします。 Ri Beauty Spaは、コースを使用した後、お客様が効果と明らかな変化を感じることを保証します。

もう躊躇しないで、アドバイスと予約のためにすぐにRiBeautySpaに連絡してください。詳細については、以下にお問い合わせください。

今すぐお問い合わせください:


次の記事

ダーマペン4

施術の説明:微細な針で肌に高密度に穴を開けて、コラーゲンを増やし、真皮にヒアルロン酸や成長因子を直接導入できるため、より短時間で治療効果を引き出す事ができます。
施術の副作用(リスク):疼痛・発赤・色素沈着・肝斑増悪・ざ瘡悪化を生じる可能性があります。
施術の価格:10,800円~34,000円 

こんな悩みにおすすめ

  • ニキビ跡の凹みや赤みが気になる
  • 開いた毛穴が気になる
  • 小じわ、くすみ、たるみが気になる
  • ダウンタイムの長い治療は嫌だ

ダーマペン4とは

ダーマペンは、微細な針で肌に高密度に穴を開けて、肌が持つ自然治癒力の働きにより、コラーゲンやエラスチンを増やし、元の状態より一層美しい肌に導く治療です。

更に微細な穴より美容成分が、早く確実に導入でき、肌の奥から効果を実感いただけます。

ダーマペン4の特徴

穴が微細だから負担が少ない

極細33Gの針は肌への負担が少なく、ダウンタイムも1-2日赤みが残る程度。フラクショナルレーザーに比べても熱を加えないため回復が早い。

ニキビ跡や開いた毛穴に

肌自体がもつ若返り効果で、ニキビ跡の軽減や、開いた毛穴の引締めに有効。

薬剤導入が、素早く確実に

ダーマペン施術後の薬剤塗布で、ベビースキンをはじめとしたイオン導入でおなじみの薬剤を深く直接真皮へ導入。

リジェンスキンマスクとの併用で治療効果増大

リジェンスキンマスクには、顔における美白・美肌・細胞修復など全般的なスキンケアに有効な成分が大量に含まれています。
特に皮膚老化の防止、お肌の若返りに非常に効果的です。 ダーマペンの施術後など、お肌に与えたダメージを早く回復したいときにもおすすめです。

ダーマペンはマイクロニードル(極細針)を使って、お肌に高密度に針穴を開ける治療です。 微細な針が真皮層まで到達すると、傷を治そうとする創傷治癒が働き、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成が促進され、張り、弾力が増し艶のある肌になります。更にお肌表面のニキビ跡や傷・毛穴なども改善されます。

Ri Beauty Spa

 

自然に感じ、自然に

住所: 〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2丁目10−12

予約を取る : 070.4790.6868

Eメール : ribeauty.jp@gmail.com

Hotline: 070.4790.6868

© Ri Beauty Spa. Kawasaki, Japan

Điện thoại:

Hotline: